スノーシュー画像

一言で言えば、雪の上を歩くための道具です。

「西洋かんじき」とも言われています。
スノーシューは靴の裏に取り付けて使います。歩きやすいようにカカトが離れていて大きなスリッパを履いているような感覚です。広い面積が浮力となりフカフカの雪でも沈まずに手軽に雪の中を走ったり歩いたり出来るのです。
スノーシューの裏には「クランポン」という雪に刺さる爪が付いているので、斜面や固めの雪面でも大丈夫!!